FC2ブログ

株式会社ミライエ スタッフブログ

2019年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年07月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 営業安岡の設備うんちく
CATEGORY ≫ 営業安岡の設備うんちく
      

建物説明会

こんにちは 営業の安岡です。


先日建物説明会を行いました。

建物説明会とは
物件をお客様へお引き渡しする直前に建物をご確認いただくと同時に
現場監督による建物の使い方を説明する会です。


基本的にお客様は新築戸建てのお家にお住まいになることが初めてだと思います。

この場で詳しく建物の使い方を現場監督にご説明いただき、お客様に御理解いただいています。
これで不安が解消され、安心して入居出来ますね。(^^)


説明中にお客様からどのような質問をされても即座に回答する現場監督は、経験豊かでとても頼もしい存在ですね。
さすがTAKI HOUSEさんですね。


建物の仕上がりがとても素敵だったので、つい「写真撮らせていただいてもよろしいでしょうか」と許可をいただき、撮影させていただきました。

また、ブログ掲載の許可も頂きましたので、ここでお家の写真を少し
ご紹介したいと思います。


キッチン側からの眺め1
DSC_0101.jpg

キッチン側からの眺め2
DSC_0105.jpg

漆喰の白色とメープル柄(メープルシロップで有名なメープルの木目です)で統一された空間は
やさしく、落ち着きのある空間です(^^)

キッチン側からの眺め3
DSC_0108.jpg

キッチン側からの眺め4
DSC_0111.jpg
高い位置に設置された窓からの光がよりお部屋を明るくしていますね(^^)

ハシゴではなく階段でのぼることが出来るロフト&高天井(床から天井まで4m以上!!)
DSC_0117.jpg DSC_0143.jpg


ご夫婦でお気に入りの「ファミリースペース」
DSC_0131.jpg
DSC_0114.jpg DSC_0116.jpg

漆喰の「くしびき仕上げ」が渋いですね(^^)
DSC_0134.jpg

DSC_0135.jpg

リビング側からの眺め
DSC_0155.jpg
お部屋の扉と同じ柄のキッチンと食器棚(全てメープル柄)が空間に統一感をもたらしています

キッチン・ダイニング
DSC_0137.jpg


DSC_0120.jpg
浴室はこだわりの「フラットラインLED照明」と水栓がすっきりとした浴室を演出しています。
フラットラインLED照明は調光と調色ができ、気分に合わせて照明の色と明るさをコントロールできます。
浴室が癒しの空間になり、うらやましいです。



小洗面台 モザイクタイルがステキです。
DSC_0159.jpg


お客様も仕上がりに大変ご満足いただき、説明会は和やかな雰囲気で終了しました。



こちらのお客様は既にご入居いただいています。
「とても居心地がよい」と住まい心地にもご満足いただけました。


このようなお話を頂けた時に私はとても幸せな気分になります。(*˘︶˘*)

注文住宅ではございませんが、理想に近いお家を提供できたことに、
私がやりがいを感じる瞬間です。(๑^ ^๑)


今後もこのお客様の様にご満足いただけるようなお家をご紹介していきたいなぁと思った今日この頃でした。


また機会がございましたらご紹介していきたいと思っておりますので、お楽しみに。


それではまたお会いしましょう(๑•᎑•๑)

そろそろ設備のお話しを・・・ 【太陽光発電システム①】

こんにちは(^-^)/営業の安岡です。

そろそろ設備のお話をしないと、何が「安岡の設備のうんちく」って・・・何も設備を語らないではないか!!(`o´)
とお叱りを受けてしまうのではと思いますので、そろそろ設備のお話しをさせていただこうと思います。


今更感がありますが、太陽光発電システムについてお話ししたいと思います。


発電した電気の買取り額が高かったことや国や地方自治体の助成金があったこともあり、また、技術力も日進月歩で、発電量は年を追うごとに増え、供給量増加による商品の低価格の実現により、日本国内で取付けされる方が沢山いらしたと思います。

最近のハウスメーカーなどのゼロエネルギー住宅の注文住宅仕様では太陽光発電システムが標準装備となっており、以前に比べ身近な存在になってきたと思います。


ですが、私的にはいろいろと思うことがあり、ここでは私個人が思うことを私の顔のようにくどくならない様にお話しをしたいと思います。

二度に渡りお話ししていきたいと思います。

今回はその第1弾です。


最近ではマーケットも成熟してきていると思いますので問題が減ってきているとは思います。

ゼロエネルギー住宅のように太陽光発電システムを設置する前提で建物の標準装備として考えられ、
設置されている住宅に関しては良いのではと思います。


しかし、後から取付をする場合は特に注意が必要です。


①建物の強度(お家が頭でっかちでバランスが悪い)

建築会社が取り付けるつもりで、間取りや構造を考えているようであれば特段問題は少ないと思います。
ですが、後から取付ける場合その取り付けられるお家として考えると、その重量たるやかなりのものになりますが、屋根の部分を人に例えると頭になりますが、とても重い帽子を被っている状態となります。
これでは建築基準法上で定められている基準を家の性能が下回ってしまう可能性があります。
例えるならば、地震が発生した時には屋根の上にその重みがかかるため、建築当初の設計計算以上の荷重が建物の上部にかかることとなり、想定よりも建物が揺れやすくなります。


②屋根の防水性(防水層が損傷する恐れが・・・(゚o゚*))

訪問販売などでは悪質と言うよりも業者さんにより技術力の差が大きいと思います。
技術力の低い業者さんの場合には、せっかくの屋根の防水層が太陽光パネルを取り付けるために破られてしまうことがあります。
また、システムにより、太陽光発電パネルから電力を回収するための配線などを建物の中に引き込む必要がありますが、業者さんにより屋根面から宅内に引き込まれることもあり、その貫通部の処理が悪いと雨漏れの原因となります。

屋根から貫通する場合の処理は熟練の職人さんでも長期間大丈夫かと言われると、難しい場合がありますので、極力屋根の裏側の外壁から配線を通すと良いと思います。



③盲点的な問題その①反射の迷惑(まぶしい( /ω))
設置する業者さんの現地調査不足や適切ではない取り付け方法などにより太陽光パネルが近所のお家に反射し、眩しさの問題から訴訟問題が起きていたりします。


④盲点的な問題その②(雪が・・・)
家の屋根をよく見ていただくと屋根の先端近くの方には雪が滑り落ちないように「雪止め」という金具が付いています。
付いていないお家はちょっと心配です・・・

雪止め

私が知る範囲では、ほとんどの太陽光発電には雪止めが無く、首都圏ではあまり大雪は降らないとはいえ、稀に大雪が降った際にはお隣の宅地へ雪が落ち、問題となることがあるようです。

屋根には雪止めがあるにもかかわらず、太陽光パネルには雪止めがないのはどうしたものか・・・(^_^;)


今回は太陽光発電システムを取付ける場合の気になる点をお伝えしました。

次回は 太陽光発電システム自体についてのお話と、取り扱っている販売業者さんなどのことについてお話ししたいと思います。

それではまた(^∇^)ノ

男の趣味(ロマン)

こんにちは。設備安岡です。

それは梅雨の現地販売日のことです。

こちらは読売ランド前駅より徒歩13分の栗谷2丁目8棟現場です。
少しだけ年季の入った擁壁の物件です。

せっかくご契約いただきましたので、擁壁の洗浄を試みようと思いました。

店長から私物の高圧洗浄機 ケルヒャー をお借りし、
擁壁の洗浄を開始しました。


ケルヒャー
今回使用したケルヒャー 
3年前ぐらいに購入した商品のようです。
(カワイイ見た目からは想像できない水圧です!!)



「まず4号棟から始めよう!!」 (•̀ᴗ•́)و

こちらの4号棟はお兄様から弟さんをご紹介いただき、ご契約いただきました。
お施主様(弟さん)よりもお兄様の方が現場をよく見にいらっしゃいます。(^^)


きれいになった擁壁をお兄様にもお施主様にもご覧いただきたい!!

最初のうちは、汚れが落ちたり、落ちなかったり、ムラがでてしまい
きれいなるか不安な思いで作業していました。

・・・・・・
しばらく作業を進めていると、汚れが上手く落ちる時には水と擁壁の接触面から
独特の音が出ている事に気が付きました。

「この音だ!!この音が出るようにノズルの向きや
ノズルと擁壁の距離を調整することで汚れが落ちやすくなるのか!!」

このようにコツを掴んだ私は販売会中にもかかわらず作業に没頭(^_^;)

近くでは、雨が降っているのにいつまで作業をしているのか
と言わんがばかりのパティシエの白い目があるが、ひるまない(`∧´)

もっともっときれいにしたい!! (*゚▽゚*)

「なんだ・・・この感覚は・・・
 擁壁の汚れとともに心も洗い流されていく
 私の心まで潤っていくのを感じる」 (*˘︶˘*)

天気は曇りというよりも小雨にもかかわらず、心の中は青い空。
私のスーツとワイシャツが汚れてきているにもかかわらず、
とっても爽快な気分になりました。(^^)

もっと作業を続けていたいところでしたが、
次のお客様とのご案内予定時刻となり、やむなく終了(T T)

作業前
こちらが洗浄作業前の擁壁



作業後 (2)
こちらが洗浄作業後の擁壁
(?_?)分りづらいかな?


作業後ハーフ&ハーフ (2)
こちらが作業途中の擁壁(ハーフ&ハーフ)
分りやすいですね(^^)


どうですか。きれいになりましたよね。

おかげさまでこんなにも熱中してしまう、ものを見つける事が出来ました。(^^)


そういえば・・・今朝ケルヒャーを店長にお借りする時
店長曰く「無理をしすぎないように。それと、やりだすと止まらなくなるから注意してくださいね(^^)」と
忠告の言葉をふと思い出しました。

店長のお言葉通りでした。
やりだすと止められなくなる、正に 「男の趣味(ロマン)」を
見つける事が出来ました。(๑˃̵ᴗ˂̵)و

「男の趣味(ロマン)」を見つける事が出来たのもお客様のおかげです。
ありがとうございます。(^^)

また、この読売ランド前全8棟(栗谷2丁目8棟) はおかげさまで完売となりました。
これもお客様のおかげです。ありがとうございます(^^)

後日、お客様にもご覧いただき、よろこんでいただけました。V(^^)
めでたしめでたし。

それではまた、お会いしましょう!!

うれしい悲鳴!!

こんにちは(^^)

「キャー」と叫んでしまいそうな出来事がありました。


5月15日月曜日の夕刻に・・・


武蔵新城駅 平坦 駅近7分 全11棟・・・


販売名: ようこそ、TAKIHOUSEの女性にやさしい自然素材の家。武蔵新城全11棟 2期分譲5棟販売開始です♪ ・・・


を販売開始しました。

ホラーではありません(^_^;)


月曜日は実質時間がないためご紹介出来ず・・・

実質営業日(木)(金)(土)(日)で5棟中3棟のご契約をいただきました。

あの~~ まだ工事着工前・・・ですけど(^_^;)


さすがにこのスピード感には驚きました(๑º△º๑)


1期販売時から、私共のお話を信じて首を長くしながらお待ちになって下さったお客様を筆頭にお客様方には感謝の言葉しか見当たりません。

誠にありがとうございます。(^^)


そして、このような素敵なお客様との出会いのきっかけは売主様の素敵なお家と利便性の高い土地のコラボレーションがあってこそ。

正に TAKI HOUSE 様様でございます。

ありがとうございます。



早くも残りわずか2棟となってしまいましたが、もしもご興味ございましたら、お気軽にお問い合わせ下さいませ。


個性豊かなスタッフが、まごころを込めてご説明させて頂きます。


物件のチェックはこちらまで⬇

■5/22更新■販売1週間で3棟成約!TAKIHOUSEの女性にやさしい自然素材の家武蔵新城全11棟 2期分譲2棟販売開始です♪

末長4丁目2期



※ご注意!! Attention!! ⊙﹏⊙ !!

このお話しは5月22日の月曜日に・・・

お知らせしようと考えていたのですが・・・

嬉しくも忙しさのあまり・・・

アップデートが5月28日(日)になってしまいました・・・

キャパの少ない営業安岡からの嬉しくも切ないお話しでした。


ん!!(・・?)

気が付くと5月28日(日)にもう1棟契約予定となっています!!

最終1棟となります。
誠にありがとうございます。<(_ _)>

あの~~ まだ工事着工前・・・ですけど f(^_^;)



せっかく設備の話をしようと思っていたのですが・・・
する間もないですね(^_^;)

それでは、また次の機会に・・・

(^_^)/~~

営業Yですが、設備のうんちくは語らない・・・

お初にお目にかかります。
営業Yです。よろしくお願いいたします。<(_ _)>

カテゴリー名を 「設備のうんちく」 と私に許可なく名付けられましたので、
なんとしてでも設備のうんちくを語らないと心に決めた今日この頃でございます。
(ネタが尽きてしまったら語ってしまうかも・・・という恐怖と闘いながら((((;゜Д゜))))


私はお客様と家具や雑貨の話をすることが多々ございます。楽しい一時です(^^)


私にはお気に入りのお店があり、そのお店のお話をお客様にさせて頂くと、
「教えて下さい!!」と言われることが多く、
自分のお店でもないにもかかわらず、少し自慢気に御紹介させていただいております。(^ー^;)ゞ


そのお店は 三宿にある、
  【グローブ アンティークス】というお店です。

img_0.jpg
http://www.globe-antiques.com/



先日新居にご入居後半年のお客様のお宅に遊びに行きました。

TAKI HOUSE を素敵に住まわれていらっしゃいました。
ご本人もTAKI HOUSE に住まう毎日が楽しく、ご満足頂いているとのことで、
私も喜びを感じた一時となりました(^^)


お家に飾っている物や雑貨が素敵だったので、
雑貨の話をしていると、地球儀がお互いに好きということが判明。w(゚o゚)w

良い雰囲気の地球儀を探しているとのお話を伺いました。

私も雰囲気の良い地球儀を探しており、なかなか出会えなかったのですが、
久しぶりにこのお店に行くと、雰囲気の良い地球儀と出会うことができ、購入したことをお伝えしました。

このお店は商品を眺めているだけでも楽しいですし、いろいろな掘り出し物と出会える事があるので、
忘れた頃にお店に行くようにしている事もお伝えしました。


すると、
「本当ですか?私もそのお店に行きたい‼ 教えて下さい。」 と言われましたので、
いつもの通りに、少し自慢気にお教えしました。(^ー^;)ゞ

・・・・と、
それから半月も経たない内に、「素敵な地球儀が見つかりました。ありがとうございます‼」
と報告を受けました。

時期により置いている商品が変わるので、内心不安がありましたが、それを聞きホッとしました。 (´∇`) ホッ


因みに私が購入した地球儀はこのような感じです。

DSC_0037.jpg

(趣味が良いか悪いかはには触れないで下さい(^_^;))



お店には
家具から照明、ドアや建材、ステンドグラス等の多彩なヨーロピアンアンティーク商品があり、かわいい雑貨等もあります。

4フロアの店内にはぎっしり並べられた商品があるので、かなり楽しむことが出来ますよ(^^)


また、商品を眺めていると、あっという間に時間が過ぎ、疲れと喉の渇きに時間の経過を気付かされます。
そんな時には、アンティークに囲まれた併設のカフェでゆったりとした時間を過ごす事も出来ます。

確かケーキも美味しかったと思いますので、お時間のあるときに行ってみてはいかがでしょうか?


設備のうんちくは語らない・・・・・
それでは、また!!(^-^)/